2014.1.18

時計

時計 夜遅い時間に作業なんかをしていると、時計を見るのも忘れて没頭していることがあります。気が付くともう明け方だったり…なんて事もしばしば。

つい先ほど、ふと机の端に置いてあった←の腕時計を見ると、曜日の表示がこんな感じに。
一瞬腕時計がおかしくなったのかと思って日付の調整をいじったりしてみたものの治らず。

故障かなーなんて思ったその時、ふと気付きました。
「はっ…!いま夜中だ」
今まで深く考えてなかったので日付が変わると同時にカチャッと切り替わるもんだと思ってましたが、割と時間をかけてゆっくり切り替わるんですねー。

しかし、こういう表示になっているところを見ていると、
「今の時間って今日なんだろうか、明日なんだろうか…」などとぼんやり。

なんというか、次元のはざまに置かれたような気分になりました
時間の感覚は不思議です。

タグ:

トラックバックURL

コメントをどうぞ